プラセンタサプリ 被害|適当に安価なプラセンタに手を出した人に被害報告が!?

プラセンタは、そもそも赤ちゃんを育む胎盤から抽出されるエキスを指すため、とても栄養が豊富で、細胞分裂を促す成長因子が最大の魅力です。

 

だから、アンチエイジングや更年期の女性に大変人気で、サプリメントも錠剤タイプのものからドリンクタイプのもの、ゼリータイプのものやグミタイプのものまで様々な商品が売られています。

 

 

しかし、そもそもそれだけ効果の高いプラセンタなので、どうしてもサプリメントは高額になることが多いはずなのですが、実際にはドラッグストアなどに行くとかなり安価なプラセンタサプリが(゚д゚)!
消費者としては安価なのは嬉しいところなのですが、残念ながら、そこには様々な被害報告が寄せられている商品が存在することもあるんです。。。

 

  • ドリンクタイプのプラセンタサプリを飲み始めたところ、全身に紅斑や接触性皮膚炎のような症状が出て、飲むのをやめたら軽快した
  • 食欲不振や倦怠感を強く感じるようになった
  • 全く効果が感じられない

 

日本においては上記のようなものが大半ですが、海外ではウィルスや菌の感染リスクがゼロでないことから、プラセンタの摂取自体の安全性に疑問を持つ人も多くいらっしゃるとか(゚д゚)!

 

josei

 

確かに、医薬品とは異なり、健康補助食品に位置付けられるサプリメントなので、健康被害などの報告は実際にはなされていないようですが、プラセンタ本来の良さを損なわないように低温処理による加工がなされているサプリなどは、理論的には何らかの感染が起こっても不思議ではない・・・となりますね(^^;)

 

 

また、一方では、安価なサプリを選択したがために「全く効果を感じなかった」という例も少なくないようです。

 

やはり、どのサプリを選択するかは、かなり重要ということになりますね。

 

 

故に、美容と健康維持にプラセンタを活用するときに、心配されるさまざまな健康被害にあわなくて済むよう、サプリの選択はきちんとなされなければなりません( `ー´)ノ
その目安となるチェック項目として、次のものは最低限確認してから摂るようにされた方がいいと思われますので、改めてここにご紹介させて頂きますね。

 

 

◎安全なプラセンタサプリを購入するためのチェック項目

 

  • 使用されているプラセンタは何由来のものか(動物性プラセンタの場合は馬、豚、羊のいずれか)
  • その動物性プラセンタはしっかりとしたトレーザビリティの上で飼育され採取されたものか
  • サプリメントに加工される際の処理方法は適切なものか
  • 1日当たりの摂取目安とされるプラセンタ末量はどのくらいか?(効果が確認されているのは1日当たり200r以上)
  • 国内工場で生産されたものか
  • 信頼できる企業によって販売されているか

 

これらの項目をクリアしたサプリメントであるならば、まずは安全と考えられます。

 

 

また、どのサプリを飲むかは、上記以外にも純粋にプラセンタ末だけのものがよいのか、その他の美容成分もプラス配合されているものがよいのか、またコスパは許容範囲内かなど、個人の事情に応じた選び方があるので、人気サプリランキングをご参照の上、ご自身にあったものをお選びいただければ・・・と思います。

 

 

しかし、それでもまだプラセンタサプリの安全性に不安を持たれている方には、ぜひ世界初の発酵プラセンタ サプリメントをおすすめしたいと思います(*^-^*)

 

商品名でいうなら、「発酵キレイ・デ・プラセンタ」ですね♪

 

発酵プラセンタ

 

キレイ・デ・プラセンタ

 

この「発酵プラセンタ」ならば、熱加工処理により安全性がグッと高まりますし、熟成発酵させることにより、パワーアップした成分もたくさんあります(*^-^*)

 

  • プラセンタの醍醐味である成長因子が400〜700倍にアップ!
  • 体内への吸収率が1.7倍にアップ!
  • コラーゲンの生成を促進させるアルギニンが20%アップ
  • 美容効果の高いシスチンが20%アップ!
  • 肌のハリと弾力を向上させるスーパーアクティブアミノ酸が30%アップ!
  • 保湿効果を高めるシアル酸が10%アップ!

 

これまでは「生がいい」と信じられていたプラセンタサプリにおいては、画期的な発想から生まれたサプリといえそうです。

 

 

コスパの面でも初回購入価格が1,980円とは、かなり破格のコスパ
特に継続条件なしの定期購入ですので、気軽に試すには最適かも知れません♪

 

個人的にはスーパープラセンタがお気に入りなのですが、こちらもなかなか良いサプリだと思います(*^-^*)